*

2016.06.19 聖教新聞 四季の励まし 「一人立つ勇気」を湧きいだせ

公開日: : 勇気, 希望, 幸福, 広宣流布 , ,

2016.06.19 聖教新聞
四季の励まし「一人立つ勇気」を湧きいだせ

失った過去は取り戻せない。
だが、未来は
誰人にも平等にやってくる。
「未来の果を知らんと欲せば
其の現在の因を見よ」と。
今この時を、いかに戦うか。
次の瞬間を、いかに動くか。
そして今日の一日を
いかに価値的に使うか。
その連続闘争の中に、
勝利の因がある。

真剣な人間は、誠実である。
真剣な人生には、充実がある。
真剣に祈れば、智慧が湧く。
真剣に動けば、道は開ける。
真剣に語れば、敵も味方に変わる。
真剣に戦えば、
必ず諸天善神の守護が現れる。
策でもなければ、要領でもない。
「法華経の兵法」に徹して
戦い抜く執念こそが、
最強なのだ。

「前進!」――この一言に、
光がある。翼がある。
青春がある。建設がある。民衆の勝鬨がある。
闇を切り裂く剣(つるぎ)がある。
「民主主義」とは、
英雄がいなくなり、
万人が平等に
凡人になることではない。
反対だ。
万人が、すべての男女が、
英雄の気迫で立ち上がってこそ、
「民主主義」に魂が吹き込まれる。

広宣流布は、常に、
「一人立つ精神」から始まる。
これは、三世永遠に
変わらぬ法則であり、
人間世界の絶対なる
真実の歩みである。
ゆえに、決然と
「一人立つ人間」がいれば、
必ずや正義の旗は翻り、
勝利の波が湧き起こるのだ。

関連記事

指導要言集

【指導要言集】中道主義 〜仏法民主主義〜

人間生命の尊厳と慈悲を根底とする仏法民主主義こそ、真の自由、真の平等を達成する真の民主主義である。―

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】人生観 〜虚栄〜

虚栄は裏側で自己を苦しめることになる。――巻頭言 いま、虚栄高く、幸福そうに見える人も、時代が

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】広宣流布と組織 〜組織〜

人体こそ、最高に完璧な組織体である。また、およそ社会機構で組織の存在しないものはない。組織は時代の要

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】中道主義 〜核戦争〜

人類を絶滅に導く原水爆は、いかなる国のものであっても、断固絶滅しなければならない。――政治と宗教

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】文化と社会 〜思想の力〜

最も高遠な哲理も、卑近な日常のことの中にある。――人間革命 現実を遊離した哲学は、思想として死

記事を読む

waasi_no_ningengaku

『私の人間学』 「不惑」を生き抜く力――シュバイツァーの原動力(P40~)

(抜粋)  つまり、すべての面で、しだいに行き詰まりが生じ、未来への希望が失われるようにみえる

記事を読む

waasi_no_ningengaku

『私の人間学』 大いなる希望に生きよ――アレクサンドロスの旅立ち(P18~)

(抜粋)  私の恩師である戸田城聖創価学会第二代会長は、「人生には、希望がなくてはならない。い

記事を読む

三色旗

第六十七回本部幹部会『「人間革命」の無上道を漸進』〈平成5年6月15日、創価国際友好会館〉

○指導者は、知道者、開道者、説道者たれ  目には見えないが、大空には「鳥の飛ぶ道」がある。大海

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】広宣流布と組織 〜広宣流布〜

創価学会は広宣流布という偉大なる使命をおびた団体である。―-講演 久遠の本仏と久遠の衆生が相ま

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】人生観 〜苦労と忍耐〜

忍耐が、大成への礎である。――人間革命 土台は常に地味であり、人目にはつかぬものだ。事実、いか

記事を読む

no image
【指導要言集】文化と社会 〜法の運用〜

憲法は国民が守るべき国の基本法である。その改正は、国民の総意にもとづく

no image
【指導要言集】文化と社会 〜制度と機構〜

池に大石を投げる――そこには必ず波紋が生ずる。現代社会機構もまた、同じ

no image
【指導要言集】文化と社会 〜人間性の尊重〜

民衆は、各自の人間性が尊重される社会を理想とする。――政治と宗教 人

no image
【指導要言集】文化と社会 〜現代社会と人間〜

現代の世界は、物質文明の進歩によって、物質的な生活レベルは、著しく向上

no image
【指導要言集】文化と社会 〜現代の特質〜

私は人類史の流れから見て「現代」の時代的本質は、無知と貪欲に支配された

→もっと見る

PAGE TOP ↑