*

【指導要言集】広宣流布と組織 〜組織〜

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 団結, 幸福, 指導要言集(昭和43年10月12日初版), 組織, 責任 , ,

人体こそ、最高に完璧な組織体である。また、およそ社会機構で組織の存在しないものはない。組織は時代の要求であり、また必然でもある。ゆえに、組織はその団体の目的、使命達成のために、より価値的に、より効果的に指導、伝達の徹底がなされ、共に全員が、その恩恵に浴し、幸福になるためのものでなくてはならない。――人間革命

さまざまな活動が、一つの目的を目指し、一つの生物のように総合して有機的に動き、はじめて万事は成ずるものだ。――人間革命

社会といっても、大衆といっても、労使と分けても、所詮、一個の人間からはじまり、その集団にすぎない。故に、この一個の人間の問題を根本的に解決し、更に全体を解決出来る法が、大事になってくる。これは、真実の大宗教による以外にない。――人間革命

偶然に集まったということは、因果の理法を説く仏法には、絶対にありえない。目的のない結合や戦いは、暗路(あんろ)の遠征である。――人間革命

病んだ歯車が、一つでもあれば、大変である。その歯車のため、全体の回転が重くなるからだ。時には、全体の回転を停止してしまう。恐ろしいことである。――人間革命

自己の組織、環境をば自分自身の姿を写し出す鏡としていくべきだ。――講演

組織は生きものだ。新陳代謝がなければ、死んだ組織であり、なんの役にも立たない。――講演

大衆組織の興亡は、ことごとく指導幹部の責任にかかっている。――人間革命

分裂のあるところに勝利はない。たとえ勝利があったとしても、一時的なものであり、それは雪のごとく、やがて解けてしまうものだ。また、次の悪循環への出発にすぎない。
戦いにおいて、第一にも第二にも大事な根本は団結であり、恐るべきは分裂である。過去も現在も未来も、この原理は変わることがない。――人間革命

その団体の機関紙等が、愛され、熟読されているところは、常に新たな組織の伸長がみられる。それに反し、その機関紙が、惰性に流れ、人々が心から親しまず、大切にしなくなったような団体には、おのずから進歩がなくなってしまう。――人間革命

関連記事

指導要言集

【指導要言集】中道主義 〜民衆〜

民衆の声ほど、強きものはない。 民衆の怒りほど、恐ろしきものはない。 民衆の叫びほど、正しきもの

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】青年 〜成長〜

成長 自己の向上は、希望ある日々と、自信を持った忍耐の実戦からと知れ。ーー日々の指針 多

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】人生観 〜権力〜

いかに既成の権力の壁が厚かろうが、おごる権力は、その一角が崩れ去れば、急速に衰え滅亡していく。――講

記事を読む

no image

【指導要言集】文化と社会 〜歴史の主体者〜

時代は変わる、必ず動く。先駆者は、いかなる苦難にもめげず、次の時代の建設を、確信しきることである。―

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】文化と社会 〜思想の高低〜

思想は、すべて、邪・雑・下を排して、正・純・高なるものを追求してきたと同様に、宗教もまた、正しいもの

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】人生観 〜真実〜

歴史書は、間違いが多い。自己の胸中の歴史だけは、一分の嘘も、飾りも書けぬことを知れ。――若き日の日記

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】信心 〜座談会〜

座談会は、まことに地道な行き方であるが、大衆のなかにそのまま溶け込んでいる民主主義の縮図であり、その

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】中道主義 〜政治の目標〜

民衆の苦悩を解決し、福祉生活を与えるのが、政治の目的である。故に、政治に最も必要なのは慈悲である。―

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】青年 〜青年期〜

青年期 青年とは、絶えざる建設と革新の息吹きの象徴である。すなわち、強く、そして清浄であり、か

記事を読む

指導要言集

【指導要言集】信心 〜信心の在り方〜

根本は、大御本尊に強盛な祈りをなし、勤行をしていくことで、これは個人の自転である。学会活動、王仏冥合

記事を読む

no image
【指導要言集】文化と社会 〜法の運用〜

憲法は国民が守るべき国の基本法である。その改正は、国民の総意にもとづく

no image
【指導要言集】文化と社会 〜制度と機構〜

池に大石を投げる――そこには必ず波紋が生ずる。現代社会機構もまた、同じ

no image
【指導要言集】文化と社会 〜人間性の尊重〜

民衆は、各自の人間性が尊重される社会を理想とする。――政治と宗教 人

no image
【指導要言集】文化と社会 〜現代社会と人間〜

現代の世界は、物質文明の進歩によって、物質的な生活レベルは、著しく向上

no image
【指導要言集】文化と社会 〜現代の特質〜

私は人類史の流れから見て「現代」の時代的本質は、無知と貪欲に支配された

→もっと見る

PAGE TOP ↑